« 絶対必要な英単語6000語 (45/365) | Main | リンカーンの演説(5) »

リンカーンの演説(4)

リンカーンの演説(3)に引用文を書き加えましたので再度読んでください。

さて、リンカーンの演説(3)で述べた ① 構文 の話を続けます。

薬袋善郎氏はなぜ、『「動詞派生名詞 of ~ by ...」というパターンで、of ~が「意味上の目的語」を示し、by ~が「意味上の主語」を示す』という間違った結論を出してしまったのか

理由はふたつあります。

 「動詞派生名詞 of ~ by ...」というパターンの動詞 ( リンカーンの演説の場合は govern )は「他動詞」ではなく「自動詞」であることに気づいていなかったこと

 この演説の歴史的意味をまったく考慮しなかったこと

2 についてはあとで言及しますから、当面は1 についてのみ検討します。

薬袋善郎氏は、おそらく、「govern は他動詞である」と無意識に決め付けていたのだと思われます。他動詞の名詞構文であれば当然薬袋善郎氏の構文解釈が正しくなります

たとえば:

「employment of young people は「若者雇用すること」という意味になります。employ は 他動詞だからです。

ところが:

the arrival of the President は「大統領到着」=「大統領到着すること」という意味になります。

注意しなければいけないのは、同じ動詞が他動詞になったり自動詞になったりする場合です。

実は govern は他動詞になったり自動詞になったりします。薬袋善郎氏はひょっとしたらそれを知らなかったのかもしれません。

|

« 絶対必要な英単語6000語 (45/365) | Main | リンカーンの演説(5) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/2977193

Listed below are links to weblogs that reference リンカーンの演説(4):

« 絶対必要な英単語6000語 (45/365) | Main | リンカーンの演説(5) »