« 英語学習法(20) | Main | 絶対必要な英単語6000語(122/365) »

絶対必要な英単語6000語(121/365)

どこから始めてもかまいませんが、1/365 とか 2/365 とかいう番号だけはどこかに記入しておきましょう。どの部分をやったかあとで分からなくなるからです。

あれこれ覚え方を工夫する暇があるなら、とりあえず「アンチ・バベルの塔方式」で、ひとつでも単語を覚えた方が早いです。

知っていると思っていても、こんな超基本語にはいろいろな、あるいは、意外な意味があることが多いですから ― 時間がある人は ― この際ていねいにチェックした方がいいです。

いやになったら、やった分だけでも無駄にしたくないですから、復習だけすればいいですよ! 

なお、派生語 / 熟語 / 連語、その他関連語も辞書に記載がある限り、チェックしておきましょう。

さあ、今日の語彙です。

2108 formidable

2109 formula

2110 formulate

2111 forsake

2112 fort

2113 forth

2114 forthright

2115 forthwith

2116 fortify

2117 fortune

2118 forty

2119 forward

2120 foul

2121 found

2122 foundation

2123 fountain

2124 fountain pen

2125 four

もし知らない単語があれば英和辞典で調べて必ず―できるだけアンチ・バベルの塔方式で―覚えていきましょう。

超常識単語ですから、屁理屈をつけず無条件に覚えることが肝心です。

(番号についてご注意ください: まず、488が抜けてしまい、さらに、1892の次が1093になってしまっています。従って、109回目の最後の単語 fault は実は1924番目の単語です。このコラムを見た方が訂正してくださいました。110回目から訂正した番号にしてあります。以後も、注意はしますが、スペルや番号その他のミスをしてもチェックする時間がありませんのでご容赦ください。お手数ですがお知らせいただければ訂正いたします。shinshi さん、ミスのご指摘ありがとうございました。147 allegation 217 anxiety 262 arc 441 basic 442 BASIC に訂正しておきました)


バートランドラッセルの幸福論 その13

(下記のように区切りながら確認すると文章の構文がはっきりして文全体を覚えやすくなります)

After a sufficient amount of drink, men begin to weep, and lament how unworthy they are, morally, of the devotion of their mothers.

十分な量の酒のあと、男たちはしくしく泣き始める、 and 嘆く いかに彼らは値しないか、 道徳的に、 彼らの母親の献身的な愛に

(しっかり飲んだあと、男たちはしくしく泣き始め、母親の献身的な愛にもかかわらず自分は道徳的にまるでだめだと嘆く)

続く...

|

« 英語学習法(20) | Main | 絶対必要な英単語6000語(122/365) »

Comments

k.y.様、

いつも楽しく拝読しています。

番号のミスだと思われるものを1つ指摘します。

”109回目の最後の単語 fault は実は1924番目の単語です。”

ですが、本当は fault は実は1925番目の単語だと思います。そのため以降の番号がすべて1番ずつずれています。(あら捜しのようでもあり、あまり大きなミスでもないと思いますが念のため。)

Posted by: shinshi | May 05, 2005 at 08:53 AM

はじめまして。

先日、このブログを見つけ、興味深く読ませていただいて
います。

私は独学で英語の勉強をしているものですが、最近語彙が
貧困なことをつくづく悟り、語彙力を強化しようと勉強方法を
考えていましたので、このブログの記事は本当に参考に
なりました。私にとって、次の三点が素晴らしい情報となり
ました。

[1] 辞書暗記によって語彙を増やすことが可能であること

なにより先に、この情報が極めて価値のあるものでした。
私のようなレベルの人間にとって、英語が出来る人に
辞書暗記はいくら努力しても笊で水を掬うがごとく、無駄な
方法であると言われると、そういう方法をあえてやってみよ
うという気にはならず、心が萎えるものです。
実際にどういう方法で語彙増強をするかは、人それぞれで
あるにしても辞書や単語帳で暗記するという方法が*可能*
であるということを知ったのは大きいです。

[2] 一万語以上の語彙の蓄積に価値があること。

これも価値のある情報でした。
英検一級に出てくるような単語はマニアックな単語だという
話はよく聞きますし、中学英語くらいで十分しゃべれるので
語彙はそんなに必要ないという話も耳にします。
このような情報は語彙強化の努力に水を差すこと、甚だしい
ものですが、少なくとも海外の書籍・新聞などを読みこなす上
で、1万語強の語彙強化は努力に見合う価値があるという
ことがわかりました。

[3] どれくらいの努力(時間)でどれくらいの語彙が得られるか

これも、ブログを読むうちに少しイメージが湧いてきました。
一定の語彙を得るには、メンテナンスに毎日一定時間を割く必要が
あるということも重要な情報で、これは語彙から得られるメリットと
相殺して考える必要があるわけですが、私の場合1万5千くらいま
での語彙はトータルで十分にプラスになりそうな感覚が得られまし
たし、また現在の生活環境でも頑張ればできる気になりました。

私の現在の悩みは、「どれくらいまで発音を磨いておくべきか」という
ことです。cup と cap , work と walk を言い分けられるくらいの発音
知識はありますが、実際はカタカナ発音レベルですし、上を見ればき
りがないので、これは悩みです。悩みだすと進みません。

しかし、語彙強化に関して多くの迷いが晴れ、モチベーションが
極めて高くなりました。この点について、非常に感謝しています。

どうぞ、これからもご健勝にて、活躍ください。

どうもありがとうございました。


Posted by: kotoha | May 31, 2005 at 05:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/3978139

Listed below are links to weblogs that reference 絶対必要な英単語6000語(121/365):

« 英語学習法(20) | Main | 絶対必要な英単語6000語(122/365) »