« コメントにお答えする(16/2005) | Main | コメントにお答えする(17/2005) »

記憶(13)

http://www.asahi.com/life/update/0620/006.html の記事から抜粋しました(太字k.y.)↓

アルツハイマー予防に野菜ジュース? 米会議で対策報告

 米・ワシントンで開催中のアルツハイマー病をめぐる国際会議で19日、発症の何年も前に85%の確率で危険性を予測する画像診断法を開発したとする報告や、野菜や果物のジュースを愛飲すると発症リスクが4分の1に抑えられるという報告があり、注目を集めた。

 脳が活発に活動している場所では、エネルギー源のぶどう糖が盛んに消費されることが知られている。研究チームは50~80代の健康な53人を対象に、海馬でのぶどう糖の消費状況を時折PETで測りながら、9~24年間経過を追った。

 最終的には、25人がアルツハイマー病や軽度認識障害を発症した。発症者のPET診断の結果を未発症者と比べると、研究開始の段階ですでにぶどう糖の消費が15~40%低かったという。

(抜粋終了)


私のブログとは直接関係のない記事ですが、「人の精神の核をなすものが記憶である」という観点からすれば実に興味をそそられる記事だと思います。

アルツハイマー症は人の記憶を破壊し、人のアイデンティティーを崩壊させ、自己存在の自覚を奪ってしまう恐ろしい現象です。

その発症のしくみが徐々に解明されれば記憶のメカニズムももっと鮮明に説明できるようになるかもしれないと期待しています。

|

« コメントにお答えする(16/2005) | Main | コメントにお答えする(17/2005) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/4636265

Listed below are links to weblogs that reference 記憶(13):

« コメントにお答えする(16/2005) | Main | コメントにお答えする(17/2005) »