« 絶対必要な英単語6000語(187/365) | Main | 絶対必要な英単語6000語(188/365) »

素朴な誤解(1)

本田修さんは 『英語アナログ上達法(講談社現代新書)』 という本を書いておられる。

本田さんは、この本で、「日本の英語教育は、英語の知識をいわば型として教えるだけで、その型の背後にある英語の”こころ”を教えないために、日本人に英語力が付かないのだ」という趣旨の主張をしておられる。

しかし、その「心」を、従来の文法・構文教育に代えて、どのように教えたらよいのかという具体的な提案はゼロでもちろん実証された具体例もない。また、従来の教育・学習法でも本田さんのいう”英語のこころ”はかなりの程度 ― 各自の勉強しだいで ― 理解できると思う。

したがって、私にとっては、ほとんど意味のない主張である。

それより、今もっと気になっているのは本田さんの素朴な誤解である。どんな誤解かを示すために、本田さんの上記の著書から引用します(太字k.y.)。

(引用開始)

 皆さんは5~6歳の小さなアメリカ人の子供が、自由に自分の意思を母親に伝えているのを見て、「私はあんなに上手に意思を伝えられない」とくやしく思ったことはありませんか。
 おそらく、あなたはその子供よりも英語の単語そのものは、10倍、20倍、いや30倍は知っているかもしれないのにです。英語の文法についての知識だって、まず百パーセントその子供より勝っているに違いありません。なぜなら、5~6歳の子供はまだ文法の勉強を始めていないからです。それほど子供よりも有利な立場にありながらなぜそんなくやしい思いをしなければならないのでしょうか? 私がアメリカ留学1年目に感じたのも、まさにこれだったのです。

(引用中断)

なんという誤解でしょう! 

本田さんが想定している「日本人の英語の語彙力」はおそらく5000語前後(3000語~8000語)でしょう。

そうすると5~6歳の小さなアメリカ人の子供の語彙力は、1/10、1/20、1/30 ですから、500語~200語だということになる

ところが、5~6歳の子供の語彙力はそんなに乏しいものではありません。平均的な日本の大学生をはるかにしのぐスケールです。

アメリカのMerriam-Websterが出版した、幼稚園~小学校2年生の児童を対象とした、『メリアム・ウェブスターズプライマリー英英辞典 (Merrium-Webster's Primary Dictionary)』という挿絵も見事な辞書があります。

その冒頭の「Introduction to Teachers and Parents」に次のような一節がある。引用します(太字k.y.)。

(引用開始)

 This dictionary differs from more advanced dictionaries in that it does not pretend to encompass the entire vocabulary of even the youngest child in our audience. The almost 2000 words presented here represent less than a fifth of the internal vocabulary of the typical six-year-old - i.e., words that the child understands on hearing them.

(引用終止)

つまり(最近の研究によれば)、典型的な「6歳の子供」は2000語の5倍=1万語を超える語彙を聞いて理解するということです。

典型的な日本の大学生が聞いて理解できる英語の語彙はどれくらいでしょうか? じっと見て理解できる語彙がせいぜい5000語ほどだと思います。

実態は、本田さんが主張していることとは逆なのです。

続く...


|

« 絶対必要な英単語6000語(187/365) | Main | 絶対必要な英単語6000語(188/365) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/4915237

Listed below are links to weblogs that reference 素朴な誤解(1):

« 絶対必要な英単語6000語(187/365) | Main | 絶対必要な英単語6000語(188/365) »