« 絶対必要な英単語6000語(179/365) | Main | 絶対必要な英単語6000語(180/365) »

コメントにお答えする(20/2005)

風の祈りさんへ

さっそくですが、ご質問にお答えします。

> どうしてアンチ・バベルの塔の構築に多大な時間を掛けていて、その上毎日ブログを更新できて、さらに余暇の時間まで得られるのか?

> 辞書の1ページを書き写すのに2時間以上かかってしまうので、有為なページ数を書き写そうとすると1日のほとんどをアンチ・バベルの塔の構築に費やしてしまいます。どうしたらいいか?

① 私は朝は5時50分に起きて6時40分ごろ書斎に出勤し7時前から「アンチ・バベルの塔」の建設に取り掛かかって昼食まで(途中コーヒーブレイクをはさんで)約5時間続行します。これはほぼ毎日です。数ヶ月前に比べて勉強時間が増えています。また、月に数回は仕事のためにできない日もあります。

カードの作成は、ターゲット語彙の記入以外は例文も定義もハードディスク上の『Cambridge Advanced Learner's Dictionary』からコピー&ペーストするだけ(もちろん、しっかり読んで確認します)ですから、いちいち書き込むほどの時間はかかりません。1日に6ページ(平均約60語彙)のノルマを課しています。このノルマは1883ページの辞書を1年で終了するためです。もっとも、多少の遅れは必至です。(昨年の9月開始~目下のところ今年10月いっぱいで終了予定)。

暗記完成を視野に入れた真の意味での「アンチ・バベルの塔」の完成は来年2006年の3月ぐらいかと思います。その時が「わが栄光のXデー」になります。今年いっぱいでやってやろうという意気込みもありますがどうなるか確信はありません。

いずれにしても今年の晩秋以後は負担はガクンと軽くなります。Xデーに向けてカウントダウンの開始です。

午後2時から7時30分まで(途中コーヒーブレイクをはさんで)仕事です。7時30分ぐらいから40分間は外を速歩します。この速歩が、もう何度も書きましたが、脳を含む体全体の ― 予想をはるかに超えた ― 活性化をもたらしています。運動にも学業にも秀でた生徒がいますがこれは納得できることです。心身は真に1体で相互補完的であることは明らかです。筋力がつけば知的能力も高まります

ごく最近まで脳細胞は減少する一方で増えることはないというのが定説でしたが、そうではなくて、脳細胞も増殖する ― 使えば増える ― 可能性があることが実証されつつあります。

だから、今の作業ペースで限界ということはありません。熟練するにつれて脳が多様に進化しペースもアップする可能性は大いにあります

他方で常識的なペースも心得て置くべきでしょう。20数万語の語彙力を持っていた長崎玄弥さんは1年間で1万語覚えたそうですが(まったくの未知語ばかりの場合)そのあたりが限界だと思います。普通の人なら1年間に5000語でしょう。時間にして1日5時間(復習も含む)。達人なら2時間。+鉄壁の意志力

つまり、1日に15~20語。1日1時間なら5年ほどかかります。平凡な数字ですがこれで普通ではないかと考えます。例外的には、1日10~12時間勉強できる人もいるでしょう。司法試験の短期合格者のようにです。そんな場合は5000語は半年。達人なら3ヶ月です。

ここで注意したいのは、5000語覚えたら5000語だけ語彙が増えるわけではありません。学習辞書でいう語彙数でいえばその倍以上の価値があります

さらに、各人の「人生における優先順位」にしたがって、そのスケジュールも各人各様になるのは必定ですね。

しかし、ダメだろうと思ったらもう最初からダメです。そう思った瞬間に脳はダメな理由をいくらでも考え始めます! 辞書暗記に反対する人の脳はもう最初からダメだと決め付けています。だから、いくらでもダメな理由を思いついてますますダメであることを確信する。

② 週に1日は仕事を休んで余暇になります(株式のトレードは月~金)。ただし、「アンチ・バベルの塔」の建設は休みません。

③ 夜も2時間は何かを書いたり読んだりしています。だから、毎日の稼働時間は12時間ほどになります。

④ 睡眠時間は昼寝を含めて6時間程度です。決してカリカリしているわけではありませんが、退屈することもまったくありません。

⑤ ブログの更新は随時気が向いたときに行っています。これも脳運動の一環ですが、だれか読んでくださる方の存在が大きな支えになっています。ありがとうございます。

追記: 復習をくれぐれも軽視されませぬように! 何回やればOKという数字はありません。だからといって、他に有効な方法もありません(実証済みの方法があれば、どなたでも、ぜひ教えてください)。

|

« 絶対必要な英単語6000語(179/365) | Main | 絶対必要な英単語6000語(180/365) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/4810556

Listed below are links to weblogs that reference コメントにお答えする(20/2005):

« 絶対必要な英単語6000語(179/365) | Main | 絶対必要な英単語6000語(180/365) »