« ネイティヴの子供と大人の日本人の英語学習 その1 | Main | 塔主書店で感動す »

絶対必要な英単語6000語(234/365)

どこから始めてもかまいませんが、1/365 とか 2/365 とかいう番号だけはどこかに記入しておきましょう。どの部分をやったかあとで分からなくなるからです。

あれこれ覚え方を工夫する暇があるなら、とりあえず「アンチ・バベルの塔方式」で、ひとつでも単語を覚えた方が早いです。

知っていると思っていても、こんな超基本語にはいろいろな、あるいは、意外な意味があることが多いですから ― 時間がある人は ― この際ていねいにチェックした方がいいです。

いやになったら、やった分だけでも無駄にしたくないですから、復習だけすればいいですよ! 

なお、派生語 / 熟語 / 連語、その他関連語も辞書に記載がある限り、チェックしておきましょう。

さあ、今日の語彙です。

3864 postage

3865 postage stamp

3866 post card

3867 poster

3868 postman

3869 postmark

3870 postmaster

3871 post office

3872 postpaid

3873 postpone

3874 posture

3875 pot

3876 potato

3877 potent

3878 potential

3879 pothole

3880 pottery

3881 pouch

3882 poultry

3883 pound ( N )

3884 pound ( V )

3885 pour

3886 poverty

もし知らない単語があれば英和辞典で調べて必ず―できるだけアンチ・バベルの塔方式で―覚えていきましょう。

超常識単語ですから、屁理屈をつけず無条件に覚えることが肝心です。

(番号等についてご注意ください: 注意はしますが、スペルや番号その他のミスをしてもチェックする時間がありませんのでご容赦ください。お手数ですがお知らせいただければ訂正いたします。)

直近、230回の分から番号を訂正いたしました


バートランドラッセルの幸福論 その125

(下記のように区切りながら確認すると文章の構文がはっきりして文全体を覚えやすくなります)

The natural instinct of man, as of other animals, is to investigate every stranger of his species, with a view to deciding whether to behave to him in a friendly or hostile manner.

人間の自然な本能は、他の動物の(本能)のように、彼の種の見知らぬものを調べることである、 with ~する目的で 彼に対して友好的 / 敵対的にふるまうのかどうかを決める

( 人間は、他の動物と同じように本能的に、未知の人間には必ず探りをいれて敵・味方の判断をしようとする )
 
続く...

追記: 漫画 『ドラゴン桜(ザクラ) 』 を再度お勧めします!  「自分(k.y.)が書いたのじゃなかろうか」という気さえします。

私は、「己は何もしないで文句ばかり言って何かした気になっている」のは嫌いです。

嫌いというより自戒です。

もって自戒すべし!

|

« ネイティヴの子供と大人の日本人の英語学習 その1 | Main | 塔主書店で感動す »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/5631404

Listed below are links to weblogs that reference 絶対必要な英単語6000語(234/365):

« ネイティヴの子供と大人の日本人の英語学習 その1 | Main | 塔主書店で感動す »