« 絶対必要な英単語6000語(223/365) | Main | 絶対必要な英単語6000語(224/365) »

「活字離れ」なんてウソ

今日2005年8月15日(月)の日経新聞朝刊・5ページ『インタヴュー 領空侵犯』に、インスパイア社長・成毛真氏に対するインタヴュー記事 ― 「活字離れ」なんてウソ ― が掲載されている。

たいへん興味深い記事なので全文をここに転写しておきます(太字k.y.)。

(転写開始)

 ― 不況の続く出版界はインターネットやゲームに押され活字離れに拍車がかかっているといいます。活字は衰退しているのでしょうか。
 「活字の衰退など起きていません。新聞や雑誌の書評欄がいっこうに小さくならないのがいい証拠です。昔から本を読む人は社会全体のせいぜい一割で、逆に四―五割はおカネをもらっても読まない。この比率は今でも変わっていません
 「いま読者をネットなどに奪われているのは、どちらかというと本を読まない人々が買っていた大衆雑誌や雑誌的な実用書の類でしょう。ゲームの攻略本が売れないのは当たり前で、ゲーム発売直後にネットに攻略本が出てしまう。雑誌類に収益を依存してきた出版社にはこれが”活字離れ”に見えるのです」
 ― しかし本筋の書籍も苦戦していますよ。
 「『ハリーポッター』でも『ダ・ヴィンチ・コード』でも、よく書けた本はよく売れます。逆に言えば、本が売れない要因の一つは全般的な質の低下です。その裏には構造問題がありそうです」
 ― どんな構造ですか。
 「本の値段が意味なく安い。出版社は『○×円以下じゃなきゃ売れない』という妙な強迫観念にとらわれ過ぎです。値段は書き手の報酬に直結します。せっかく一年がかりで力作を書いても、何万部も売れないとまともな収入にならない。これでは学者だったら学術誌に論文を書いた方が業績になるし、稼ぐなら講演のほうが割がいい現状では面白い本のネタと書き手をずいぶん逃していると思います」
 ― 「書店の側にも問題があります。たとえばプロ向けの魚の干物の作り方の本を一冊だけ大書店の片隅に置いても、いつ売れるか分かったものではありません。英国にはバラの花の本だけ集めたようなユニークな書店が健在です築地市場の場内にあるプロの料理人向けの書店は大繁盛だそうです。特徴のある書店が栄えれば、少ない部数でも確実に売れるルートができ専門の出版社も生き場所ができる。するとユニークな書き手も育つはずです」
 ― 先の国会では「文字・活字文化振興法」が成立し、国を挙げて活字離れを防ごうとしています。
 「政府はやろうと思えば現行法の枠内でいろいろできるはずなのに、こんな法律まで作らなければ何もできないのか。ついでに 『鍵盤ハーモニカ振興法』 や 『大正琴振興法』 でも作ればいい」
 「法の成立を推進した人たちの意図どおり図書館への補助が大きく増えれば、ベストセラーでも雑誌でもタダで読む人が増えるだけ。出版産業はますます疲弊します」

(転写終了)

k.y.談

今日、『ドラゴン桜』 という漫画の第1巻を買って読みました。おもしろかったので全巻買い揃えるつもりです。漫画は漫画だからそれを丸ごと現実と思ったら馬鹿だが、かなりの現実もセリフの中ににじませてある。たとえば「社会のルールってやつはすべて頭のいいやつが作っている...そのルールは頭のいいやつに都合のいいように作られてるんだ...つまりお前らみたいに頭使わずに面倒くさがっていると・・・一生だまされて高い金払わされるんだ...だまされたくなかったら...勉強しろ」というようなアジ演説だ。

USA は、典型的に、 頭のいいやつが好きなように支配し富を独占している国家である。ただし、身分制の国家でも独裁国家でもない。ライスのように黒人の貧困階級出身でも有力な閣僚になる道が開かれている。突出した頭脳なら ―統計的にはほとんどゼロに等しいにしても ― 認める国家である。

そんな支配階級の背後に必ず活字を好んで読む一群の人たちが存在し、自らも支配階級の一角を占めているか、そうでなければその予備軍を形成している。

支配層と被支配層の間にある語彙力の較差は実に大きい

活字離れは、だから、負け組みにつながりかねない。貧しさにつながり、しかも健康にも悪影響を与える。有力な健康情報は活字を通じて得られるからだ。

日本も徐々にアメリカナイズされている。

もちろん、私のように、活字自体が好きな人たちもしっかり生息している。

|

« 絶対必要な英単語6000語(223/365) | Main | 絶対必要な英単語6000語(224/365) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/5486050

Listed below are links to weblogs that reference 「活字離れ」なんてウソ:

» 公的補助に頼る出版業界に、権力を批判する資格などない! [マスコミ不信日記]
朝日新聞がNHKと自民党に謝罪(8/25読売。謝罪したのは情報流出についてで、捏造についてではないそう)とか自民党がブロガーらと懇談会(8/26 CNET)とか気になる話題は多々あるのですが、懲りずにまた文字・活字文化振興法についてです。 多分、当ブログが日本で一番この... [Read More]

Tracked on August 27, 2005 at 11:48 PM

« 絶対必要な英単語6000語(223/365) | Main | 絶対必要な英単語6000語(224/365) »