« 絶対必要な英単語6000語(298/365) | Main | 絶対必要な英単語6000語(299/365) »

英語の語彙:雑談(19)

私が「アンチ・バベルの塔」建設の第2期(最終)工事用に採用した 『Cambridge Advanced Learner's Dictionary』 にも、他の辞書と同じように、誤植がある。

明らかな誤植の他にちょっと意味ありかな?と思えるものもある。

そのひとつを tenure の記述に発見したので引用する。

------------------------

tenure noun [U] FORMAL

1 the legal possession of land, a job or an official public position, or the period of time during which you possess it: During his tenure as dean, he had a real influence on the students.

2 the right to remain permanently in a job: She is one of the few lecturers in this department who has tenure.

------------------------

注目したいのは She is one of the few lecturers in this department who has tenure(訳 k.y.: 彼女は、この学部で数少ない終身在職権を持つ講師のひとりである). という例文である。

この has が正しいとすると、主格の関係代名詞 who の先行詞は one of the few lecturers in this department になるがこれはおかしい。構文を普通に分析すれば先行詞は the few lecturers in this department のはずである。

したがって、この has は誤植である。

しかし、これを書いた人は「うっかり she が頭にあって has にしてしまったのではないかなあ」とも思えるのである。

ちなみに、CD-ROM判の方は、She is one of the few lecturers in this department who have tenure. となっていて、has が have に訂正されている。

はて、単なる誤植だったのか否か?!


|

« 絶対必要な英単語6000語(298/365) | Main | 絶対必要な英単語6000語(299/365) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/6698664

Listed below are links to weblogs that reference 英語の語彙:雑談(19):

« 絶対必要な英単語6000語(298/365) | Main | 絶対必要な英単語6000語(299/365) »