« 絶対必要な英単語6000語(310/365) | Main | 昼寝と脳 »

絶対必要な英単語6000語(311/365)

どこから始めてもかまいませんが、1/365 とか 2/365 とかいう番号だけはどこかに記入しておきましょう。どの部分をやったかあとで分からなくなるからです。

あれこれ覚え方を工夫する暇があるなら、とりあえず「アンチ・バベルの塔方式」で、ひとつでも単語を覚えた方が早いです。

知っていると思っていても、こんな超基本語にはいろいろな、あるいは、意外な意味があることが多いですから ― 時間がある人は ― この際ていねいにチェックした方がいいです。

いやになったら、やった分だけでも無駄にしたくないですから、復習だけすればいいですよ! 

なお、派生語 / 熟語 / 連語、その他関連語も辞書に記載がある限り、チェックしておきましょう。

さあ、今日の語彙です。

5026 stern ( N )

5027 stew

5028 stick

5029 stiff

5030 stifle

5031 stigma

5032 still

5033 stillborn

5034 still life

5035 stimulate

5036 sting

5037 stir

5038 stirrup

5039 stitch

5040 stock

もし知らない単語があれば英和辞典で調べて必ず―できるだけアンチ・バベルの塔方式で―覚えていきましょう。

超常識単語ですから、屁理屈をつけず無条件に覚えることが肝心です。

(番号等についてご注意ください: 注意はしますが、スペルや番号その他のミスをしてもチェックする時間がありませんのでご容赦ください。お手数ですがお知らせいただければ訂正いたします。)


バートランドラッセルの幸福論 その200

(下記のように区切りながら確認すると文章の構文がはっきりして文全体を覚えやすくなります)

Now every kind of fear grows worse by not being looked at.

ということで あらゆる種類の不安は育つ より悪く by 見られないことによって

(それで、どんな不安も直視されないうちにひどくなる )

続く.

|

« 絶対必要な英単語6000語(310/365) | Main | 昼寝と脳 »

Comments

こんばんは。ご無沙汰しております。経過報告しに来ました。
当初、svl4以下はまあいいだろうと、svl5からやり始めました。しかし、下の方からきっちり埋めていった方が、派生語関連語も多いし、いいかなとふと思って1-4もカードを作ってやりました。結果、よかったです。例えば、doctorの動詞の意味とか、全然知りませんでしたから。
現在、復習サイクルに入れたカードは5000枚ほどで、1日100枚くらい復習、50枚くらいを追加していってます。多義語を分けているので、svl12000全部で12000枚ほどになる見込みで、完成は1年先になりそうです。
ではまた。

Posted by: yamasina | November 09, 2005 at 10:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/6997021

Listed below are links to weblogs that reference 絶対必要な英単語6000語(311/365):

« 絶対必要な英単語6000語(310/365) | Main | 昼寝と脳 »