« 英語の語彙:雑談(24) | Main | アメリカ人とボキャビル »

絶対必要な英単語6000語(327/365)

どこから始めてもかまいませんが、1/365 とか 2/365 とかいう番号だけはどこかに記入しておきましょう。どの部分をやったかあとで分からなくなるからです。

あれこれ覚え方を工夫する暇があるなら、とりあえず「アンチ・バベルの塔方式」で、ひとつでも単語を覚えた方が早いです。

知っていると思っていても、こんな超基本語にはいろいろな、あるいは、意外な意味があることが多いですから ― 時間がある人は ― この際ていねいにチェックした方がいいです。

いやになったら、やった分だけでも無駄にしたくないですから、復習だけすればいいですよ! 

なお、派生語 / 熟語 / 連語、その他関連語も辞書に記載がある限り、チェックしておきましょう。

さあ、今日の語彙です。

5269 tear ( N )

5270 tear ( V )

5271 tear gas

5272 tease

5273 teaspoon

5274 technical

5275 technician

5276 technique

5277 technology

5278 tedious

5279 teem

5280 teens

5281 teeth

5282 telegram

5283 telegraph

5284 telephone

5285 telephone book

5286 telescope

5287 television

5288 tell

もし知らない単語があれば英和辞典で調べて必ず―できるだけアンチ・バベルの塔方式で―覚えていきましょう。

超常識単語ですから、屁理屈をつけず無条件に覚えることが肝心です。

(番号等についてご注意ください: 注意はしますが、スペルや番号その他のミスをしてもチェックする時間がありませんのでご容赦ください。お手数ですがお知らせいただければ訂正いたします。)


バートランドラッセルの幸福論 その212 ( 202より再開 )

(下記のように区切りながら確認すると文章の構文がはっきりして文全体を覚えやすくなります)

Given more courage there would be less worry, and therefore less fatigue; for a very large proportion of the nervous fatigues from which men and women suffer at present are due to fears, conscious or unconscious.

もっと勇気を与えられたら ~があるだろ より少ない心配、 and だから より少ない疲労; なぜなら 非常に大きな部 of 神経疲労 from which 男性と女性が今苦しんでいる are ~のためである 不安、 意識していても無意識であっても

( もっと勇気を持てたら、心配は軽減されるだろうし、だから疲労も軽くなるだろう ― 現在の男性や女性が苦しんでいる神経疲労はたいてい、意識の有無は別にして、不安からきているからである )

続く.

|

« 英語の語彙:雑談(24) | Main | アメリカ人とボキャビル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/7315599

Listed below are links to weblogs that reference 絶対必要な英単語6000語(327/365):

« 英語の語彙:雑談(24) | Main | アメリカ人とボキャビル »