« 『語彙力を極める!最強の英語ボキャブラリー1700語(語研)』 について:その2 | Main | 絶対必要な英単語6000語(310/365) »

『語彙力を極める!最強の英語ボキャブラリー1700語(語研)』 について:その3

『語彙力を極める!最強の英語ボキャブラリー1700語(語研)』 は『Barron's Basic Wiord List』 を翻訳したものです。

訳本と原著の違いが2つあります。

1 原著は2000語強の単語を掲載しているが訳本は300語削って1700語強にしてある。理由は言及されていない。

2 原著はその2000語強の単語および語彙一般の具体的な暗記法について8ページも費やしているが訳本はそのすべてをカットしている。これについても理由の言及は一切なく、暗記に関しては ― (「はじめに」の後半で)一度目を通しただけでは「難し~い! こんな単語を覚えるなんて無理、無理!」と思ってしまうほど難易度の高い語が続々登場しますが、好きな飲み物でも用意して、リラックスして学習を進めましょう。一回読破したくらいですべての語彙が習得できるような本ではありませんが、本書を手に取り、やる気にみなぎる皆さんであれば、何度も読んでいくうちにかなりの語彙力がつくこと請け合いです。新たに学習した語彙を使って自分なりに英語の文章を作成してみる、といった独自の練習を加えながら、語彙量アップと知識の定着を目指してください ― と実に優雅な示唆をしているだけです。原著が懇切丁寧に具体的な暗記法を提案しているわけですからそれをカットしないで全部掲載すべきでした。

そこで、原著が勧めている語彙強化法の概要を列記しておきます(私は「アンチ・バベルの塔」方式が(試行錯誤の結果)最高だと考えています)。

(1) 2000語強の各語彙についてフラッシュカードを作成する。カードには独自の記号やスケッチや同意語や反意語を加えたり、単語の意味にしたがってたとえば precipitous を垂直に書いたり circuitous をクネラセて書いたりしてできる限り各語彙が印象に残るようにする。

(2) 毎日カードを持ち歩いて少しでも暇があれば復習し、瞬間的に意味が浮かぶようにする。新たなカードの学習は毎日5枚ずつ数回行い既習のカードも定着するまで復習を繰り返す。一度にどっと覚えようとしても挫折する。

(3) 暗記にはいろいろ知恵を働かすことも必要である。たとえば hovel は汚い粗末な家という意味であるが shovel out the hovel とすれば覚えやすい。「シャベルできれいにして住む」という語呂合わせを含む発想である(k.y.は日本語による語呂合わせ暗記法はほとんど採用しない)。

(4) できるだけ各単語のイメージを自分流に視覚化する。

(5) 身体をつかって各単語の意味を演じる

(6) 体系的な方法を実行する。つまり、毎日一定の時間を学習に充て、少なくとも1時間は各リスト(全部で50リスト=各40語前後 )にまず目を通し、etc.

(7) 読書を欠かさないようにするカードによる暗記と読書は、語彙強化の上で相互補強の関係にあるどちらか1方ではダメである。読むもののジャンルはできるだけ偏らないようにする。ベストセラーや流行小説やビジネス書や学校の教科書の他に、たとえば、Scientific American, Natural History, the New Yorker, Smithsonian, The Atlantic Monthly, Newsweek, Time などを読んで、文学、音楽、哲学、歴史、世界の時事、芸術一般などに関する多様な語彙に触れるようにする。

私も「アンチ・バベルの塔」を建てる過程でだいたい同じようなことを実行していますが、あらためて列記してみると実に参考になる事柄です。

他方、それなりの英語力がないと実行できない方法も含まれますから、各人に合った方法を工夫することが肝要なことはいうまでもありません。

いずれにせよ、訳本でこんな有益な記事がすべてカットされたことは、何よりも読者のために残念なことでした。

|

« 『語彙力を極める!最強の英語ボキャブラリー1700語(語研)』 について:その2 | Main | 絶対必要な英単語6000語(310/365) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/6996208

Listed below are links to weblogs that reference 『語彙力を極める!最強の英語ボキャブラリー1700語(語研)』 について:その3:

« 『語彙力を極める!最強の英語ボキャブラリー1700語(語研)』 について:その2 | Main | 絶対必要な英単語6000語(310/365) »