« 絶対必要な英単語6000語(331/365) | Main | 絶対必要な英単語6000語(332/365) »

英語学習法(26)その1

『AERA Rnglish』 最新号(2006年1月)の特集は 『通訳・翻訳プロの独習法公開』 です。

ぜひ 『AERA』 を買って(¥480)自分の学習法を再検討してみましょう

ひょっとしたら、目が覚める人がおられるかもしれません。

アマでもプロでも勉強法は同じ

違うのは、「自分はどのレヴェルを目指しているのかという自覚の有無」と「自分の弱点認識とそれを克服するための独自の学習法の開発・徹底した実行の有無」です。

また、「分からない単語があってもどんどん多読すれば語彙力も英語力もUPする」などという優雅なこと(=時間の浪費)をしていては一生かかっても小学低学年程度(ネイティヴ)の英語力も身につかないことは100%明らかです(ただし、わかってやっているのであれば何の問題もないし、他の人が干渉すべきことでもない)。

さて、各プロの学習法を、上記『AERA』より引用して、列挙しておきます。

繰り返しになりますが、詳細はぜひ雑誌を購入して熟読されることを強くお勧めします

--------------------

1 枝廣淳子さん(同時通訳・環境ジャーナリスト)

どうせ勉強するなら一番高い目標2年の独学で同時通訳に

① 苦手な単語は繰り返し復習する。復習は人間が覚えたことを忘れかける、2日後、3日後、5日後、1週間後、2週間後に行うと効果的
② 進歩を実感できる勉強法を取り入れて、スランプを克服する
③ 耳から入った英単語を素早く日本語に直して口から出す練習で、耳ー口の回路を鍛える

2 横田謙さん(会議通訳)

毎朝の英字新聞の音読と単語・熟語帳をつくること

① 毎朝5分間、インターナショナル・ヘラルド・トリビューンを音読する
② 英字新聞からわからない単語を拾い単語帳を作る
③ 熟語をより多く覚える

3 相原真理子さん(文学翻訳)

複数辞書を特徴ごとに使い分け“串刺し検索”が便利

① パソコン辞書の“串刺し検索”機能を活用。複数の辞書を目的に応じて使い分ける
② “オリジナル訳”を書き込み、辞書をデータベース化
③ ネイティブとの会話などを通じ“生きた英語”に触れる

4 瀧ノ島ルナさん(映像翻訳)

好きな映画の原作本を読んで英字への抵抗感を克服

① 英語本の多読で英字への抵抗感をなくす。映画の原作本など、内容を知っているものだと辞書なしで読みやすい
② ゼミなどのグループ学習に参加する
③ ネイティブと接し、現地の最新情報を聞く

5 古谷美土里さん(文学翻訳)

量をこなし、勢いで読破
英文学は誰でも読める

① 100冊を目標に原書を、スピードを落とさずに読みきる。そのときわからない単語にマーカーを引き、後で調べる
② 『英和翻訳表現辞典』で生きた表現を身につける
③ 英語レベルの高い新聞・雑誌を購読

6 千田浩子さん(会議通訳)

読書と例文入り単語帳で語彙力アップ

① さまざまな分野の本を読み、言葉のストックを増やす
② 例文入り単語帳を作り、“アクティブ”な語彙を身につける
③ 覚えたい単語を意識して使いながら、翻訳をしてみる

7 丸尾一平さん(社内通訳)

口、舌の使い方から見直して、発音を徹底矯正

① 自分の発音を録音し、客観的にチェックする
② 苦手な発音は、正しい口や舌の動きを再確認する
③ 辞書で調べた語は、すべての意味、用法に目を通す

8 伴野由里子さん(アーティスト通訳)

一にも二にも語彙力
すべて日本語に訳す

① 英語インタビューの全内容を、人に話せるきちんとした日本語に翻訳してみる
② 英和対訳年鑑などで語彙をとにかく蓄積する

9 山根美貴子さん(通訳ガイド)

新聞の1面記事を英文にまとめ直す

① 英語、日本語両方の新聞を読んで、時事ネタをチェックし、自分なりに英文にまとめ直し、口に出して説明する
② 週1回、大学院に通い、英語の講義を受講

10 植田智子さん(サイマル会議通訳)

ニュースで学んだ英語と時事用語

① 目、耳から繰りかえし入れた英語知識を、口に出すことで定着
② 社説を日英で対比読みし、専門用語と英語を同時学習
③ 同業者の著書を参考に、いろいろな勉強方を試してみる

---------------------

他のすべてを克服しても最後に頑として崩れない壁は、「語彙無知の壁」です。

それを突破する、最善の実証された方法は、私の知る限り「アンチ・バベルの塔」だけです。

|

« 絶対必要な英単語6000語(331/365) | Main | 絶対必要な英単語6000語(332/365) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/7402912

Listed below are links to weblogs that reference 英語学習法(26)その1:

« 絶対必要な英単語6000語(331/365) | Main | 絶対必要な英単語6000語(332/365) »