« 絶対必要な英単語6000語(317/365) | Main | 英語の語彙:雑談(21) »

65歳から英会話

私は「いわゆる英会話」にはまったく興味がありません。

興に乗じて話し込むのは好きですが特に内容もないことを喋り続けるのは苦痛です。

本を読みたい!「アンチ・バベルの塔」をやりたい! という気持ちになります。

ところが、その英会話をテコにして実に楽しい人生を開く人もおられます。私は英会話学校で長く働いていましたから何人かそんな人に出会っています。街の英会話学校の入門からスタートして5年も10年も週に2回ぐらい通い続ける人がおられます。

そんな人は、レヴェルは英検準1級にも及びませんが、資格試験などまったく頓着せずに英会話学校で友だちを何人も作り、ときどき海外旅行でリーダーを務め、「授業料は充分取り返しましたよ」とおっしゃいます。

総じて人をひきつける魅力の持ち主で決して充分ではない英語を駆使して人生を楽しむ方々です。たまに街で出会うとコーヒーを飲みながらいろいろおもしろい話を聞かせてくれます。楽しいひと時です。

そんなことを思いながら、今日(2005年11月15日)の日経夕刊の「あすへの話題」を読みました。タイトルは「65歳からの英会話」。作家・佐江衆一さんの記事です。全文転載しておきます↓

----------------------

 六十五歳の老作家が、高校生と一緒に勉強して恥のかき通しだ。外国人教師の発音は聞き取れないし、言いたい言葉は出てこない。しかし、これまで三日坊主に終わっていた英会話の勉強を、駅前の英会話学校に入学して六十五歳から始めたのだから、今度こそは遣り通したい。

 最低の「7A」レベルでスタートして半年後「6」にレベルアップした夏、思い切ってカナダのオカナガン大学へ四週間のホームステイ留学をした。日本からの留学生十三名中私が最年長者。次に定年後の元銀行支店長がいたが、あとは若い男女ばかり。ここでも恥のかき通し。しかし、青春がもどってきたようだ。六十歳の半ばにしてこんな楽しい人生があったのか、と。代表して卒業スピーチを英語でした。

 翌年春、ニュージーランドのワイカト大学に二週間のホームステイ留学、夏にはアメリカの名門ペンシルベニア大学に短期留学。以来5年、ラジオで英会話番組を毎日聞いている。

 効用 ① 高齢になってからの海外でのホームステイ経験は一層深いものがある。② 記憶力は衰えているが、トレーニングで脳細胞は活性化するものだ。③ 海外旅行や日常生活で困らない英語力がついた。④ この年になって海外に男女の親友が大勢できた。その友人たちとのEメールのやりとりや電話での会話も楽しいが、この九月にはカナダ人音楽家が、十一月にはギリシャ人青年画家が新婚旅行のカップルで我が家に滞在した。

 私は妻とこの夏バンクーバーで午前中は英会話学校で老夫婦学生、午後は剣道や茶道をして三週間を楽しく過ごしたが、中高年夫婦にこうした海外でのスローステイをおすすめしたい。

----------------------

「アンチ・バベルの塔」とは別世界ですが、「英会話」のすばらしい活用法ですね。


|

« 絶対必要な英単語6000語(317/365) | Main | 英語の語彙:雑談(21) »

Comments

はじめまして。
最近このブログの存在を知ったのですが、
大変に深い感銘を受けました。

1万語以上の語彙レベルについて、ここまで具体的に書かれている
ものは見たことがありませんでしたし、自分も想像していなかった
世界に驚きました。

その驚きも今はワクワクに変わり、語彙力を構築していくのが
楽しみに思っています。
アンチ・バベルの塔を参考に、5万語を目標にして頑張りたいと
思います。

私が書いているブログでこちらを紹介させていただきました。
http://blog.eigoreview.net/

それでは、失礼いたします。

Posted by: nishio | November 16, 2005 at 03:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/7126374

Listed below are links to weblogs that reference 65歳から英会話:

» 英会話マスターの最終兵器がここに!!! [快適生活チャンプル]
今までとは全く違う方法で、英会話をマスターしましょう。 今話題の英会話教材をご紹介いたします。 ■■■話題の英会話教材(その1)■■■ 【有名大学教授が監修した話題の英会話教材!通勤通学時の学習に便利なテキスト付きセット】がここにあります。たった40日で英語...... [Read More]

Tracked on November 16, 2005 at 12:48 AM

« 絶対必要な英単語6000語(317/365) | Main | 英語の語彙:雑談(21) »