« 絶対必要な英単語6000語(349/365) | Main | 英語の語彙:雑談(26) »

英語学習法(29)その3

前回に ― 20~30年前に、私たちが今利用しているような「学習用英英辞典」に相当する 「学習用日日辞典」 などありません。今だって、そんなすばらしいノンネイティヴ専用の日本語学習用辞書などありません。ましてや、CD-ROM判で見出し語や例文の標準的な音声を確認したりすることなど夢のまた夢です ― と書きました。

それで、「学習用上級英英辞典」の利点を、代表的な「学習用英英辞典」のひとつである 『Longman Dictionary of Contemporary English 4訂増補版 』 序文から探ってみます(翻訳k.y.)。

------------------

その序文でRANDOLF QUIRK 教授が次のように述べています。

(引用開始)

Remarkably, in only a few recent years, the computer has become a powerful and increasingly indispensable tool in every conceivable aspect of our daily lives. That most certainly includes the daily lives of lexicographers ! They can now not only conveniently store many millions of sentences from authentic spoken and written language, but also manipulate, display, and study the components of these sentences - the words and word partnerships ( collocations ) along with contextual factors that come into play as different meanings are expressed.

 コンピュータは、強力な生活必需品として、わずか数年のうちに急速に普及した。 辞書編集者にとってもコンピュータはまさに必需品である! 今や、その機能は、膨大な量の生きた会話やテクストの用例保存に留まらず、その用例の、処理や表示、さらには構成要素の研究 ― 各語彙、単語の連結(コロケーション)、文脈的要因が関与する意味の相違 ― にまで及んでいる。

(引用中断)

----------------------

続く

|

« 絶対必要な英単語6000語(349/365) | Main | 英語の語彙:雑談(26) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/8004493

Listed below are links to weblogs that reference 英語学習法(29)その3:

« 絶対必要な英単語6000語(349/365) | Main | 英語の語彙:雑談(26) »