« 『指輪物語』 を創作したトールキン教授(2) | Main | 学習時間をもっと意識しよう(1) »

「絶対必要な英単語6000語」について

「絶対必要な英単語6000語」を、(1/365)から、順に書き直すことにしました

タイトルは「絶対必要な英・語彙1万語」に改め、基準にするのは 『Cambridge Advanced Learner's Dictionary 第2版』 で重要語表示のある語彙約1万2千語です。

「アンチ・バベルの塔」を建てながら感じていたのですが、私の古いノートから転記した「絶対必要な英単語6000語(1~359/365)」の語彙は、最近のコーパスを基準にした重要語彙とは多少違うということです。

イディオムがまったく含まれていないし、the Internet などの語彙もありません。

ノート作成のソースにした辞書(別の部屋に埋もれているはず)はコーパス出現以前のものだったからでしょう。

基本語は変わらないし実際大部分は同じなのですが、やっぱり気になります。

この際、ソースを新しくして、書き直そうと思った次第です。

また、よろしくお願いします。

|

« 『指輪物語』 を創作したトールキン教授(2) | Main | 学習時間をもっと意識しよう(1) »

Comments

k.y様

以前、語彙数のことで書き込みしたものです。個人的なお願いで大変恐縮ですが、上記のアドレスに、掲載される予定であった残り(361~365/365)の単語のリストを送付いただけないでしょうか?

昨年秋以降、k.y様の「絶対に必要な6000語」をベースにバベルの塔作りをしていました。今のところ、ノート作成に関しては(360/365)まで終わり、そのうちの5分の3を暗記しました。今後もこの作業は根気強く続けるつもりではいますが(次に使う辞書もすでに用意しています)、語彙暗記にかけられる時間は今春以降ぐっと減ってしまいますので、それまでに塔作りを一区切りつけたいと考えています。改定された「絶対必要な英・語彙1万語」が"w"の項まで来るには1年近くかかるでしょうから、厚かましくも上記のようなお願いをした次第です。

Posted by: T.K | February 27, 2006 at 07:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/8675754

Listed below are links to weblogs that reference 「絶対必要な英単語6000語」について:

« 『指輪物語』 を創作したトールキン教授(2) | Main | 学習時間をもっと意識しよう(1) »