« 単語の発生(3) | Main | Basic Word List と学習英和辞典 (9) »

オーストラリアのヒディンク監督

オーストラリアのヒディンク監督は、中村俊輔のゴールに極めて不満で怒りを顕わにし、その直後に、ビデオの再生を強硬に要求していた。その後も逆転するまで何度も小指の爪を噛んでイライラしていた。

ヒディンク監督からみると俊輔ゴールは不当に思えた。GKシュワルツァーが柳沢に妨害されたように見えた(Schwarzer seemed to be impeded by Atsushi Yanagisawa)からである。

ヒディンク監督は、試合後、俊輔ゴールについて次のように胸の内を吐露した(もちろん他のこともしゃべっています)。

-----------------------------

In the end justice was done in this game.

最後にまともなゲームになった。

I think the referee will thank God for the result - it was a clear foul on the goalie.

ジャッジは神に感謝するだろう ― あれは明らかにファウルだったから。

This team is nice to work with because they never give up。

私のチームは実に粘り強い。

-------------------------

ジーコ・ジャパン、次に期待しましょう!

|

« 単語の発生(3) | Main | Basic Word List と学習英和辞典 (9) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/10513857

Listed below are links to weblogs that reference オーストラリアのヒディンク監督:

« 単語の発生(3) | Main | Basic Word List と学習英和辞典 (9) »