« チャールズ・ディケンズの語彙(19) | Main | 国語辞典に夢中になる小学1年生(6) »

毎日タンタンと作業することが肝心

学習辞典から未知語彙を選択・転記してそれを何度も復習しながら覚えていく「アンチ・バベルの塔」が(私は他の方法を知りませんが)究極の語彙強化法のひとつであることは否定できません。

1000ページ程度の学習辞書(大人のネイティヴ・スピーカーの標準的な語彙レヴェル)で「塔」を建設するとしましょう。

他の方法で5~10~20年続けても結局ほとんど語彙は増えません。しかし、「アンチ・バベルの塔」を5~10~20年(人によってまたは各人の事情によって達成時間に差が生じる)続ければ大人のネイティヴ・スピーカーの標準的な語彙レヴェルに達することができます。あなたが今学生で時間も集中力もあって毎日4~5時間「塔」に割くことができるなら、1000ページ程度の学習辞書を3~4年で覚えることも可能でしょう。

ところが、たいていの人が途中でいやになって投げ出してしまう。

数年間を要するプロジェクトなのにせいぜい数ヶ月でいやになってしまう人が非常に多い。

成功するコツは焦りをできるだけ排除することです。そして、ゆっくり続けることです(もちろん焦らずしかも速くできるなら加速すればよい)。

どうすれば焦らずにできるのか?

まず、未知語の選択・(情報カードへの)転記から始めましょう。

あれこれ考えずに毎日とにかく机に向かって半ページ~5ページの範囲で未知語彙の転記を実行しましょう。その際に無理に覚えようとする必要はありません。ただ、転記するだけでもOKです。1000ページの学習辞書(大人のネイティヴ・スピーカーの標準的な語彙レヴェル)の場合毎日半ページこなしていくと転記の完成に7年要します。これを覚えるのに3年くらいはかかるでしょう。すると計10年です。

みなさん、10年ぐらいすぐですよ

だから、とにかく毎日取り組むことです。タンタンと取り組むのです。朝に顔を洗うごとくタンタンと続ける。決して気負わない(心積もりをして)でコツコツ続ける。先のことを心配したりしない。そんな必要はありません。タンタンとやればタンタンとカードはたまる

調子のいいときはどんどん進むとか併行して暗記作業をやってみるとかいろいろな試行錯誤はおおいに結構でしょう。ただし、それができれば御の字だと思いましょう。

まず、ターゲットに決めた学習辞書を読みながら、未知語彙をタンタンと転記する。先のことなど考えない(ようにする)。

いろいろな意味で単なる英語学習者とはまったく違いますが、同時通訳者も同じような作業に明け暮れています。昨日(2007年1月23日)の日経夕刊に会議通訳に関する記事があって、「毎日が受験生のようだ」という通訳者の話が引用されていました。年収2000万円を支える語彙学習と言っても過言ではないでしょう。

そして、2~3万語で妥協するなら、ことははるかに簡単です。

また、未知語彙の選択・転記が負担になるなら、学習辞書をただ読むだけにしましょう。それでも新たな発見が相次いでけっこうな勉強になります。やってみればわかりますよ。


|

« チャールズ・ディケンズの語彙(19) | Main | 国語辞典に夢中になる小学1年生(6) »

Comments

はじめまして。

すばらしい語彙学習方法を公開してくださり、ありがとうございます。

今年の1月から「アクセスアンカー」でアンチ・バベルの塔建設をスタートし「A」の項目が終わりました。
ここまで続けみて、引き続きやって行けそうだと思い、とりあえずお礼のコメントをさせて頂きました。

私の語彙学習の目的は「リーダーズ・ダイジェスト」や「ナショナルジオグラフィック」を原文で読みたいというものです。
目標としていたTOIEC800をクリアし、語彙を強化したいと思っていたとき、こちらのサイトにたどり着きました。

管理人様の,「辞書暗記はもっとも効率の良く未知語を発見できる」と
「学習用辞書に覚えなくて良い語彙はない」という言葉に目から鱗が落ちる思いでした。
語彙強化を目指しながら,辞書暗記に否定的な人がいるというのが信じられないくらいです。

2007年中に転記終了を目指しています。
進展がありましたら、またご報告させて頂ければと思います。

これから、定期的にこちらのサイトに訪問し参考とさせて頂きたいと思っております。
どうぞよろしくお願いします。

Posted by: taka | January 25, 2007 at 01:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/13637274

Listed below are links to weblogs that reference 毎日タンタンと作業することが肝心:

« チャールズ・ディケンズの語彙(19) | Main | 国語辞典に夢中になる小学1年生(6) »