« どれか一冊暗記用の辞書を勧めるとしたら | Main | 「学習(英英)辞典」を暗記することが最善の語彙強化法である理由 »

ホモ・コルプスと各人の語彙強化

私は、英語の本を日本語の本と同じように読めるようになってはじめて十分な認識語彙の水準に達していると判断します。

ただし、十分な認識語彙の水準とは未知語彙が皆無になる水準ではありません。 そんなことは不可能です。

だから、十分な認識語彙の水準とは、換言すれば、「英語で未知語彙に遭遇する頻度が日本語で未知語彙に遭遇する頻度と等しくなる水準」のことです。

ところで、日本語の語彙水準は各人各様だから、日本人が日本語で未知語彙に遭遇する頻度も各人各様です。

私たちが 「英語の必要語彙数」 の議論をすると、混乱したり収拾がつかなくなったりすることが多い。

その原因は、各人の日本語の語彙水準が各様だからです。 

人は、日本語でも知らない語彙を英語で知る必要があるとは普通は考えません。 

だから、各人各様の日本語・語彙水準の人たちが 「英語の必要語彙数」 を論じ合うと必ず混乱します。「そんなマニアックな語彙まで覚える必要はない!」 と言う人もいれば、「そんな語彙はマニアックでもなんでもなくて普通に必要な語彙だ」 と言う人もいます。

つまり、そんな議論は不毛なのです。 不必要な議論なのです。 私はそういう風に考えるようになりました。

各人各様、自分の日本語水準に応じた英語の語彙水準を目指せばよい。他の人と議論することではない。そんな議論は必然的にかみ合わなくなる。

他方、「あらゆる普通の活字媒体を読みこなすのに必要な語彙数各人各様の語彙水準とは無関係にほぼ決まっていて、それは、ホモ・コルプスの語彙数です

そして、「あらゆる普通の活字媒体を読みこなすのに必要な語彙数ホモ・コルプスの語彙数」 は決まっているが、その具体的な数字に関しては、これまた議論がかみ合いません。 何を1語として数えるかによって数字がまったく違ってくるからで、定説もありません。 

しかし、ここでもまたそんな議論は不要です。

再三述べていますようにホモ・コルプスの語彙=「上級学習(英英)辞典」 の語彙なわけですから、とにかく「上級学習(英英)辞典」 に掲載されている語彙を覚えたらいいだけです。不毛な議論に参加している暇があるなら1語でもさっさと覚えた方がはやい! それでも気になるのであれば「約 5~10万語(数え方によって異なる)」 だと了解しておけば大過はない。 

「上級学習(英英)辞典」 を無視して自分で活字媒体を読みながら必要語彙をピックアップして覚えていこうとする人も非常に多い。 しかしそんなやり方ではまことに効率が悪くておそらく生涯かかってもホモ・コルプスになれない。 (そんなものなりたくもない!と思う人がほとんどであることは知っていますが) なりたくてもなれない!

言葉のプロフェッショナルたちが現代英語のコーパスに拠り統計的合理的に処理して必要語彙のみを選択記述した「学習辞典」 を超える語彙集を素人の各人が独りで作成できるとは到底思えません。

したがって、「ホモ・コルプスほどの語彙は私は要らない」 という人でも、語彙の取捨選択は 「上級学習(英英)辞典」 から行うのが最も効率のよいやりかたでしょう。

「アンチ・バベルの塔」 以外の方法 ( 他に実証済みの方法があればぜひ教えてください!)を知らない私は、そう思い込んでいます。

時間がない人は、ホモ・コルプスを究極の目標にして、徐々に階段を登るのが現実的で賢明な策でしょう。 そうすれば、究極の目標にははるかに及ばなくても、自分の位置を見失うことはありません。迷子になってうろうろし続けることはありません。少しでも正しい方向に前進することは可能です。

ちなみに、ホモ・コルプスを超える水準の語彙獲得に踏み込むのは趣味で語彙パズルに熱中するようなそれこそ語彙マニアと称されるべき人たちで塔主などとは無縁の人たちです。

|

« どれか一冊暗記用の辞書を勧めるとしたら | Main | 「学習(英英)辞典」を暗記することが最善の語彙強化法である理由 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/15601935

Listed below are links to weblogs that reference ホモ・コルプスと各人の語彙強化:

« どれか一冊暗記用の辞書を勧めるとしたら | Main | 「学習(英英)辞典」を暗記することが最善の語彙強化法である理由 »