« コメントにお答えする(10/2007) | Main | ハリー・ポッターに熱中する小学生の語彙力・続 »

コメントにお答えする(11/2007)

rikuri さん、はじめまして。

「塔」 を熱心に読んでいただけた由、何よりです。

> 選んだ辞書についてですが、やるんだったら大量に覚えたいという気持ちはあったのですが、挫折する可能性が高いと思った為一番手軽なジュニアアンカー英和辞典を選びました。

これは大正解だったと思います。

『ジュニアアンカー英和辞典』は必須の基本語彙ばかりを選択して記述した辞書ですから、本格的な語彙強化の手始めにまず取り組むべき辞書でしょう。

> 転記の作業についてですが、とても大変ですね Bの項あたりで挫折しそうになりました。

手始めに取り組むべき辞書だとは言いながら、Bの項あたりで挫折する人が、実は、大半でしょう。しかし、何とか可能であればぜひ続けたいものです。

それに、『ジュニアアンカー英和辞典』レヴェルの語彙をマスターしている人も多くないですよ。日本人としてはかなりのレヴェルになります。

> でも、新たな単語や意味などに出会うととても楽しく、大変な作業な中でも楽しさを見出すことが出来ています。

これがないと続かないでしょう。はたから見たら何が楽しいのだろうと不思議に思えるかもしれないけれど確かに(しんどいが)楽しい。

順調なときは生活のリズム・セクションにさえなる。

> しかし、仕事が忙しくなったりして、Fが終了した辺りで・・・

そういうことはよくあることだしむしろ当然なことじゃないでしょうか。気分がのらないこともあるし病気になることもあるし忙しくてそれどころじゃないこともある。人生にはいろいろなことがあり優先順位も入れ替わる。

私が20台半ばだったころは何事につけ道に迷ってばかりいました。とてつもなく大きな夢だけがあってとにかく道がわからなかった。それからどんどん現実に押し込まれて夢はどんどん小さくなって今はほんのちっちゃな夢だけが残ってしかしその夢はあまりに小さいがために実現する可能性もでてきた。

> 転記が終わってから暗記を始めるとなると一体終わるのは何時なんだ?と途方に暮れてしまう時もありますが、辞書1冊を暗記した時の達成感と、英語に対する視界の明るさを得た時の嬉しさを想像するとどうしてもこれだけはやり遂げて、その快感を味わいたい!と思います。

私もまったく同じ気持ちでした。続けていれば転記も暗記も必ず終わる。「塔」の利点のひとつは終わりをはっきり計算できることです。計算どおりに行かないこともしょっちゅうありますが、やるべきページ数は限定されていますから、いつでも計算し直せます。そして、やり続けていれば、確実に終点に接近していくわけです。

それに、rikuri さんはずいぶん若い方ですから、終わってもまだまだ若い! 

「まずは今の辞書を終わらせることだけに専念」すれば、次は、もっと広大な視野が開けます!

> とりあえず転記が終了したら報告したいと思います!

楽しみにして待っています!

Thank you.

|

« コメントにお答えする(10/2007) | Main | ハリー・ポッターに熱中する小学生の語彙力・続 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/16428154

Listed below are links to weblogs that reference コメントにお答えする(11/2007):

« コメントにお答えする(10/2007) | Main | ハリー・ポッターに熱中する小学生の語彙力・続 »