« コメントにお答えする(14/2007) | Main | 達人の語彙強化法 (1) »

「(英語)中級学習辞典」 と 「(日本語)中学生用国語辞典」

大野和基氏のコラム http://www.globe-walkers.com/ohno/school/column022.htm に 「第22回 大野流英語論②」 という記事がある。

その記事の中に 「・・・純文学からみれば、タイム誌がいかに簡単に読めるかは、アメリカの教養のないおばさんをみればわかる。純文学こそ読まないが、タイム誌は、何の苦労もなく、寝ながら読むものであるからだ」 という件(くだり)がある。

ここでいう 「おばさん」 の語彙レヴェルが 中級学習辞典たとえば 「 Longman Dictionary of American English 」 の語彙レヴェルでしょう。

だから 『Longman Dictionary of American English 』 の語彙をすべてマスターしたら、庶民 (=普通の人) の語彙レヴェル (=普通の語彙レヴェル) に到達できるし、難解ではない普通の実用英語で書いてあるTIME誌なども辞書なしで読めるようになる。 

ところがそんなTIME誌などを高級誌だと勘違いしたりそこで使われている語彙をたいへん難解なものであるように信じ込んでいる人たちがまだまだ少なくありません。 

他方、「おばさん」がTIME誌で使われる語彙を100%承知しているかと言えば決してそんなことはありません。 TIME誌を読んでいる英語のネイティヴ・スピーカーの「おばさん」に 「知らない語彙はないか?」 と聞けばたいていの人は 「ときどき知らない語彙がある」 と答えます。

しかし、「おばさん」は辞書などめったにひかない。 日本人が日本語の週刊誌を読むのに辞書を使うことがまずないのと同じです。

『Longman Dictionary of American English 』レヴェルの語彙があれば、時に知らない語彙があっても、いちいち辞書を引く必要はないわけです。

『Longman Dictionary of American English 』 に匹敵する日本語の辞書は中学生用の国語辞書(『三省堂 例解新国語辞典.』など)でしょう。私たちが中学生用の国語辞書をみて分からない語彙はまずない。そしてその程度の語彙力があれば「おばさん」のようにTIME誌などを読むことができる。

そんなことを頭において 『Longman Dictionary of American English 』 などをもう一度見てみたらいいと思います。1000ページしかありませんよ。 決して征服できない辞書ではない。 5~10年かければ ― それだけの根気があればですが ― たくさんの人が「おばさん」の語彙力を獲得できます。 

毎日こつこつと10年1日(じゅうねんいちじつ)のごとく、タンタンと、続ける。 これこそ秘訣です。

英語でも「おばさん」レヴェルの語彙を持つことができたら、人生楽しいですぞ! そうすればさらなる語彙強化も視野に入ってきます。 

|

« コメントにお答えする(14/2007) | Main | 達人の語彙強化法 (1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/17344787

Listed below are links to weblogs that reference 「(英語)中級学習辞典」 と 「(日本語)中学生用国語辞典」:

« コメントにお答えする(14/2007) | Main | 達人の語彙強化法 (1) »