« ちょっとひとこと(1) | Main | ちょっとひとこと(3) »

ちょっとひとこと(2)

暗記・復習の重要性

岩村圭南氏の近著 『英語をめぐる冒険』 に 「ちょっと見暗記法」 という1節があります。

そこで岩村氏は、(引用開始) ― 「・・・暗記はだめだ」という言葉を時折耳にする・・・なぜ「暗記」を否定するのか疑問に思っていた・・・「暗記だけではだめだ」の「だけで」がどこかにいってしまい、「暗記はだめだ」になったのでしょうか・・・考える力を養う大切さを強調するあまり、安易に「暗記はだめだ、無意味だ」と否定するのには賛成できません・・・しかし、ただ暗記するだけでは不十分です・・・大切なのは暗記した後、忘れないようにするためにどうすべきか・・・「暗記・忘れないための努力」。これがワンセットになれば、間違いなく役に立ちます・・・(省略・太字はk.y.) ― (引用袖終止) と述べている。

「暗記・復習」の重要性は熱心に勉強している人ほど痛感していること。 

英語でものを読みながらあるいは人の話を聞きながら瞬時にその内容を ― 日本語の場合と同様に ― 理解していくためには5万語超の語彙暗記が必要です (これはあくまでも私の私見にすぎず、皆さんに共感を訴えるつもりなどまったくありません)。

そして大事なことは 「暗記・忘れないための努力のワンセット」。

「塔」 はそのワンセットを痛烈に意識したひとつのモデルです。

「塔」 の場合、「忘れないための努力」 とは永久に続ける 「カードの復習」 です。

圭南氏の場合は、 (引用開始) ― ・・・「ちょっと見」・・・例文ノートを持ち歩いて、時間があればページをめくってちょっと見る。また、少しして、ちょっと見る。これを1日のなかで何度も繰り返した・・・空いている時間は思っている以上に多い・・・要は「心がけ」・・・(省略・太字はk.y.) ― (引用袖終止)

実行している人は分かるはず。 「暗記・忘れないための努力のワンセット」 の威力は絶大です。

|

« ちょっとひとこと(1) | Main | ちょっとひとこと(3) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/41740141

Listed below are links to weblogs that reference ちょっとひとこと(2):

« ちょっとひとこと(1) | Main | ちょっとひとこと(3) »