« コメントにお答えする(8/2009) | Main | 学習英英辞典を読む(2) »

学習英英辞典を読む(1)

学習英英辞典を読んでいると、おもしろいことがいくつかある。

そのひとつは、学校の英語の教科書や学習英和辞典には記述されていない例文が多くあることだ。

ペーパーバックなどを読んでいても同じことが言えるが、学習英英辞典の場合は、例文中で使われている語彙に分かりやすい説明があったり、言い換え表現が挿入されていたりして興味深い。

また、たとえありきたりの例文であっても、そこで使用されている語彙の説明や言い換え表現を読むと、何となしにあるいは微妙に違うところに目を向けさせてくれるようで楽しくなる。 「なるほど、こんなふうに言いなおせるのか!」とか思ったりする。

説明の仕方もおもしろい。

読んでいる学習英英辞典は、『Merriam-Webster's Advanced Learner's English Dictionary』である。

------------------------------------------------------

a の項目より

引用: 

He's an A Student [=a student who gets A's for his school work]

― used like one before number words like third, fortieth, etc. ・This is a [=one] third the size of that.

― used like one before units of weight, measurement, etc. ・a pound or two [= one or two pounds] ・ a foot and a half of water = one and a half feet of water

― used before a proper noun that is acting as an example or type ・ the attraction of a Boston or a Cleveland

We were met at the door by an embarrassed Mr. Brown. [= Mr. Brown was embarrassed when he met us at the door]

----------------------------------------------------------

話は変わるが、ダン・ブラウンの 『天使と悪魔』 が大人気になっているらしい。それで、数年前に読んだペーパーバックの 『Angels & Demons』 を取り出してページをめくっていると484ページに私がマーカーで印をつけた ― "As you probably know, Vittoria, human beings normally use a very small percentage of their brain power. However, if you put them in emotionally charged situations - like physical trauma, extreme joy or fear, deep meditation - all of a sudden their neurons start firing like crazy, resulting in massively enhanced mental clarity." ― というセリフが見つかった。

脳が、たまにでもそんな励起状態に成りうる限り、「生きる喜び」 は消えないのだと思う。

その励起の原因は、人により場合により、神の声かもしれないし、知的ひらめきかもしれないし、燃えあがる恋愛かもしれない。 

|

« コメントにお答えする(8/2009) | Main | 学習英英辞典を読む(2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/45339842

Listed below are links to weblogs that reference 学習英英辞典を読む(1):

« コメントにお答えする(8/2009) | Main | 学習英英辞典を読む(2) »