« 毎日1ページ辞書を読む(8) | Main | 毎日1ページ辞書を読む(10) »

毎日1ページ辞書を読む(9)

その9

absolute は、「完全の」とか「絶対の」とかいう意味の、形容詞の印象が強い。 しかし、稀ではあるが、名詞として使われることもある。

------------------------------------------------

absolute

1 [C] 絶対的なもの、普遍の真理[原則] For Muslims, belief in Allah is an absolute. イスラム教徒にとって、アラーへの信仰は絶対的だ。
2 [the A-] 絶対者、神

------------------------------------------------

『ランダムハウス英語辞典』の記述は次のようになっています。

【1】絶対的なもの( ⇔ relative).
【2】 the absolute 
(1) いかなる制約・条件も受けないもの;あらゆる関係から独立しているもの.
(2) 完全無欠のもの;宇宙;神.
(3) [ヘーゲル哲学] 絶対(者):
弁証法的に究極であること[もの].

------------------------------------------------

そこでヘーゲルについて雑談:

ヘーゲルの哲学は the absolute = 絶対者 あるいは の把握を目的とするものであった。

だから、Bryan Magee 著 『The Story Of Philosophy』 は ヘーゲル の項のタイトルを 「Hegel Evangelist Of The Absolute」 つまり「絶対者の伝道師」 としている。

そして、ヘーゲルといえば「弁証法」。

The Story Of Philosophy』 は ヘーゲルの説く「dialectical process = 弁証法的プロセス」あるいは「dialectic = 弁証法」を次のように記述している:

(引用開始)The description of the first stage, the initial state of affairs, whatever it is, is the thesis. The reaction that this always provokes, the countervailing forces, the conflicting elements, are described by him as the antithesis of the thesis. The conflict between the two eventually resolves itself into a new situation which sheds elements of both but also retains elements of both, and this is called the synthesis.(引用終止 太字 k.y.)

the thesis = テーゼ=
the antithesis = アンチテーゼ=対命題
the synthesis = ジンテーゼ=

|

« 毎日1ページ辞書を読む(8) | Main | 毎日1ページ辞書を読む(10) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/52595337

Listed below are links to weblogs that reference 毎日1ページ辞書を読む(9):

« 毎日1ページ辞書を読む(8) | Main | 毎日1ページ辞書を読む(10) »