« 毎日1ページ辞書を読む(2) | Main | 毎日1ページ辞書を読む(4) »

毎日1ページ辞書を読む(3)

『スーパー・アンカー英和辞典 第4版(学研教育出版)』という学習辞典があります。

読んでおもしろい辞書のひとつです。

本文が2062ページあるので、毎日1ページ読むと、ちょっとさぼっても、6年で読了できます。

改訂版が出るかもしれませんが、その際は新たな版にスイッチして読み続けます。

ちなみに、これで語彙強化をかねることもできます。読みながら未知項目にマークし、マークした部分を気が向けば読み直し、全部読み終わりマークし終えたあとも、10年~15年かけてしたマーク部分を何回も読み直してゆけば、「塔」ほどには徹底しませんが、かなりの語彙強化が期待できます。

この欄では、『スーパー・アンカー英和辞典 第4版(学研教育出版)』 を最初から1ページずつできるだけ毎日読みながら、みなさんも興味がありそうな記述を拾い上げて書いてゆきます。

ただし、辞書に書いてあることについて正しいとかいやそうじゃないとかなんとかかんとかといった議論には、各自各様に適宜に判断すればいいことなので、時間を割くつもりはまったくありません。

さて、その3回目

-----------------------------------------------
 
a の項目の 10 より:

A horse is an intelligent animal. 馬は賢い動物である。

(語法)(1)この場合、 a の基本の意味は変わらないが、ある1つの固体を示すよりも、代表として「どれか1つ」を示す。複数形にすると、代表に「次々に選んでも」、または「集合的にとらえて」といった感じになる。いわゆる総称表現には複数形が最もふつう: Horses are intelligent animals.(馬(どれもみんな)は賢い動物である)
(2) the を用いて総称的な意味を表す方法もある。これは客観的、あるいは少し距離を置いた、クールな印象を与える: The horse is an intelligent animal. (馬(というもの)は賢い動物である)

-----------------------------------------------

『日本人の英文法完全治療クリニック T・D・ミントン著(アルク)』 には、電車内の「携帯電話の電源をお切りください」の英訳 Please switch off the cellular phoneについて、(引用開始) 「the+単数形」を使って the cellular phone とすると「携帯電話というものの電源を切ってください」というヘンな意味に聞こえる!(引用終止)という説明がある。

そして、適切な表現として、Passengers are requested not to use cellular phones. あるいは The use of mobile phones is prohibited. という表現をあげている。

|

« 毎日1ページ辞書を読む(2) | Main | 毎日1ページ辞書を読む(4) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/52548935

Listed below are links to weblogs that reference 毎日1ページ辞書を読む(3):

« 毎日1ページ辞書を読む(2) | Main | 毎日1ページ辞書を読む(4) »