« 毎日1ページ 『ロングマンアメリカ英語辞典』をチェックする (98) | Main | 毎日1ページ 『ロングマンアメリカ英語辞典』をチェックする (99) »

2012年新年あけましておめでとうございます

今年は、昨年ほどは寒くもなく、比較的穏やかな元旦になりました。

みなさま、新たな思いもさまざまに、新年をお迎えのことと思います。

私は、昨年の暮れに、この書斎と他の部屋の本や雑誌を整理しました。

いろいろと懐かしい書物の再発見もありました。

大量の本・雑誌のタイトルや内容は、時代の移り変わりを、たとえばIT革命の前と後の思潮の変遷を、明瞭に映していて、整理しながら感慨にふけることもたびたびでした。

そして、昨年は、驚天動地の地震・津波・原発事故、さらに台風・豪雨の大災害、タイの洪水、超円高などなど。

日本は大丈夫か?!

外国では、長年君臨してきた独裁者たちのなだれを打つ失脚・物故、欧州数か国の財政危機と信用不安、そして米国の軍事プレゼンスのアジア回帰。

2011年は実に画期だった。

すっきりしたこの部屋で、近所の観音院から響いてくる鐘の音を聴いていると、今年こそ希望・再生の年にしたい、いや、そうなるような気がしてくる。

昨年がどん底だった。以下はもうない。そんな気がしてくる。

もちろん、数十年かわらない趨勢もある。 たとえば、英語の世界的な普及である。 この趨勢はますます勢いを増している。

そんな勢いにも後押しされて、「アンチ・バベルの塔」も、ルーティーンの復習のおかげで、年ごとに頑丈になっている

本年もなにとぞよろしくお願いします。

|

« 毎日1ページ 『ロングマンアメリカ英語辞典』をチェックする (98) | Main | 毎日1ページ 『ロングマンアメリカ英語辞典』をチェックする (99) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47849/53621409

Listed below are links to weblogs that reference 2012年新年あけましておめでとうございます:

« 毎日1ページ 『ロングマンアメリカ英語辞典』をチェックする (98) | Main | 毎日1ページ 『ロングマンアメリカ英語辞典』をチェックする (99) »