« 毎日1ページ 『ロングマンアメリカ英語辞典』をチェックする (133) | Main | 毎日1ページ 『ロングマンアメリカ英語辞典』をチェックする (134) »

ひとくちメモ(4)

the impossible はなくて、the probable と the inevitable のふたつがあるだけである。

---------------------------------------------

3.11に関して、作家・詩人の「辺見庸」さんが、◎NHK教育テレビ『瓦礫の中から言葉を』で語っていた言葉。

この世には、the impossible ( = ありえないこと) など存在しない。

3.11 はありえないことだと思っていた。

3.11のようなとんでもない破壊とダイナミズムを表現することばを人は持っていない! 旨を辺見さんは何度も語っていた。

そんな言葉を紡がなくてはならないと。

この番組の趣旨とは無関係だが、私は、この作家の日本語の語彙の豊かさ・用法の巧みさ・自然なリズムに 「かなわないなあ」 という羨望も抱いた。

また、「言葉によって世界を書き換える」(http://www.cafecreole.net/travelogue/Gaidai-sympo.html) という評論も想起した。

|

« 毎日1ページ 『ロングマンアメリカ英語辞典』をチェックする (133) | Main | 毎日1ページ 『ロングマンアメリカ英語辞典』をチェックする (134) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ひとくちメモ(4):

« 毎日1ページ 『ロングマンアメリカ英語辞典』をチェックする (133) | Main | 毎日1ページ 『ロングマンアメリカ英語辞典』をチェックする (134) »